• ランキング22位PICK UP
  • CeraCure Lotion

価格:3,218円(税抜 2,980円)

商品仕様

製品名: かずのすけプロデュース CeraCure セラキュアローション
商品説明: かずのすけプロデュース【CeraCure(セラキュアローション)】 ・敏感肌に配慮した設計 ・データに基づく適切なセラミドの量 ・容量を確保しつつ価格を出来る限り抑える というコンセプトを念頭に作られた化粧水です。
JANコード: 4562457130014
メーカー: 発売元:株式会社CORES
製品重量: 120g

注文

購入数:

関連商品

CeraCure(セラキュアローション)は、肌の悩みを抱える方の意見を基に考案された製品です。
肌に負担を掛けないよう安全性を重視し、毎日安心して使える化粧水です。
配合にはセラミドの種類にこだわり、9種類のセラミド類を配合しています。
さっぱりとした使い心地で使う人達がより良い肌に。
それがセラキュアに込められた願いです。
【9種類の配合セラミド】 ・セラミドNP(セラミド3)・セラミドAP(セラミド6?)
・セラミドNS(セラミド2)・セラミドEOS(セラミド9)
・セラミドEOP(セラミド1)・セラミド2(セラミド10)
・カプロオイルフィトスフィンゴシン
・カプロオイルスフィンゴシン・フィトスフィンゴシン セラキュアのテクスチャーですが、かなりサラサラしてます!
本来の保湿成分であるポリマーの配合を極力抑え、「ベタつき」感は一切ありません。
僕の推奨使用量としては、一回あたり0.5ml〜1mlくらいです。
肌の状態が悪くなければホントにごく少量で十分です。
お肌に塗布して軽くプレスしてると直ぐに質感が変わり、肌表面がなんとなくもっちりした触感になります。
お肌を手の平で圧迫すると少し吸い付いてくるみたいな、そんな感じですね!
セラキュアだけの場合は
【肌にハリ感が出てキメが整う】…ような気がします。
ちなみにボディにも使用可能です!
乾燥を感じる部位にお使い頂くと良いかと思います。
■かずのすけの解説と皆様からの声

かずのすけプロデュース 『セラキュア(CeraCure)』 の紹介

【セラキュア】 実は身体にも使えます!

<セラキュア> 皆様からの声1

<セラキュア> 皆様からの声2

ニキビとセラミド

セラキュアって、◯◯効果ありますか?

セラキュアの基本的な役割は「セラミド」という成分の補給です。
この「セラミド」(ヒト型セラミド)は人肌角質層に元来から存在する脂質で、
外界の刺激・アレルゲン等から皮膚を保護し肌荒れを防ぐ物質になります。
生まれつき敏感肌や乾燥肌の方はセラミドの産生量が一般人に比べ少ない、というデータもあるため、
セラミドは敏感肌の人間が肌を健やかに保つのに、ある程度有効な成分ということでも知られます。
重要なのは
・とにかく敏感肌に配慮した設計にすること ・セラミドをちゃんと入れること
・容量を確保しつつ価格を出来る限り抑えることです。
セラキュアはこのコンセプトを念頭に生まれました。
セラキュア一本でのご利用もオススメではありますが、セラキュアには上記でも記載したように保湿成分を最低限しか配合していません。
なので保湿が不安だと感じる場合は、
CeraShell -Red Protect Gel-と合わせてご利用下さい。
その場合、セラキュアの使用順序は一番最初にしてください。
セラミドは肌の保護物質なので、最初に角層浸透させることで後に使う
化粧品などの刺激を緩和し肌荒れを防ぐ効果が見込めます。
肌の状態を整えてから、次に皮膚表面の保湿を行う。
これで必要なスキンケアは十分に果たすことができます。
容量 120ml
使用期限 3年
内容成分 水、BG、セラミドNP、セラミドAP、セラミドNS、セラミド2、セラミドEOP、セラミドEOS、カプロオイルフィトスフィンゴシン、カプロオイルスフィンゴシン、フィトスフィンゴシン、グリセリン、ベタイン、トコフェロール、カルボマー、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、キサンタンガム、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ベヘン酸、コレステロール、PEG-60水添ヒマシ油、セテアレス-25、セタノール、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、ステアロイルラクチレートNa、フェノキシエタノール